ケア☆カフェでは、ジャズの流れるカフェのような雰囲気の中、コーヒーなどを飲みながら、 4〜5人のグループに分かれてテーマに沿った会話を楽しみます。

席替えをして話を深め、さらに内容を全員で共有し、いろいろな意見を持ち帰ることを目的にしています。

最後は、自由に交流する時間も設けています。

 

日頃、ケアに携わるみなさまのご来店をお待ちしています。

2016.10.3 NEW!                                                                  第3回ケア・カフェ全国大会inかんとう 動画UPいたしました!

オープニング 藤澤寿子さん(ケア・カフェ さっぽろ)            シンポジウム1 中澤まゆみさん(ノンフィクションライター)                   東京の世田谷でせたカフェを開催している中澤まゆみさん、ご自身の介護体験から、さまざまな人を巻き込んで地域まるごとケアの風を吹かせていられます。                              シンポジウム2 菅原健介さん(小規模多機能 ぐるんとびー代表)     神奈川の藤沢で、団地まるごとごちゃ混ぜでワクワクな事業所ぐるんとびーを立ち上げた菅原 健介さん、デンマークで留学されていたときの経験談を織り混ぜてこれからのケアについて未来を描いて頂きました。

シンポジウム3 轟 浩美さん(スキルス胃ガン患者会「希望の会」副理事)  難治性のスキルス胃がんの患者家族として真正面から困難に立ち向かい、家族会を立ち上げられた轟 浩美さん、是非皆さんに知っていただきたい想いと願いです。 旦那様のご冥福をお祈りすると共に、その意思を繋げていきたいとおもいます

シンポジウム4 関口陽介さん(ピアサポーター)             神戸から駆け付けていただいたピアサポーターで、三つのストマと伴に生きるオストメイトの関口 陽介さん、オストメイトが外出するときに必要なトイレの位置がわかるアプリを友人と共同開発されました。病気になっても自分らしく生きれる社会の実現に向けて未来を描いて頂きました。

 

2016.9.21  

    第3回ケア・カフェ全国大会 in かんとう 開催いたしました!

  

2016.7.30(土)12:00~16:00

かながわ労働プラザ(横浜)

 

 

 

  全国からケアカフェの仲間が集った第3回ケアカフェ全国大会開催から早くも2ヶ月が経とうとしております。

 様々な立場のシンポジストを迎え、医療者や介護者のみならずより広い視点で未来を描いていただきました。

 大会運営に際しましても、相互扶助、対等な関係をモットーに、多くの皆様に協力していただきました。

 ご寄付いただいた方また大会運営のご助力いただいた方には、厚く御礼申し上げます。

     第3回ケア・カフェ全国大会 実行委員会 実行委員長 島崎 菜穂子

 

 

 

 

第3回となる全国大会のテーマは「~未来を描く~」。

阿部代表を座長とし、「未来」について、シンポジウムが開催されました。

シンポジストには、ノンフィクションライターの中澤まゆみさん、団地で小規模多機能を経営するぐるんとびーの菅原健介さん、スキルス胃ガン患者会「希望の会」副理事の轟 浩美さん、ピアサポーターの関口陽介さんをお招きし、阿部代表とともに「未来」を描いていただきました。

 

 

NEW!  2016.6.30

ケア・カフェを始めたい方」内の汎用スライドに関わる不具合を修正しました。

ご迷惑おかけいたしました。