ケア☆カフェでは、ジャズの流れるカフェのような雰囲気の中、コーヒーなどを飲みながら、 4〜5人のグループに分かれてテーマに沿った会話を楽しみます。

席替えをして話を深め、さらに内容を全員で共有し、いろいろな意見を持ち帰ることを目的にしています。

最後は、自由に交流する時間も設けています。

 

日頃、ケアに携わるみなさまのご来店をお待ちしています。

 

2017.11.24 NEW!    

第4回

ケア・カフェ全国大会 in kyoto

詳細決定いたしました!

  

2018.1.13(土)11:00~17:00   同志社大学室町キャンパス寒梅館内

 

【第4回ケア・カフェ全国大会 in kyoto】

 

✴︎大会テーマ:「自分✖️場面を創る」

*日にち : 2018年1月13日土曜日
*開場 : 10時30分
*場所 : 同志社大学室町キャンパス寒梅館地下1階会議室

     (地下鉄今出川下車徒歩3分)

✴︎プログラム
11時〜12時 オープニング・ナラティブ
       奥田知志さん(NPO法人包㒒代表)
      「問題解決しない支援〜困窮者支援における伴走支援とは〜」

12時〜13時  昼休み

13時〜17時 ダイアログタイム
      ルーム1 ケア・カフェ
      インスピレーショントーク
      ルーム2 深めるダイアログ体験

✴︎参加したい方
carecafe2018113@gmail.com 野村

✴︎昼弁当申し込みたい方
一食1000円!
バザールカフェスタッフが心を込めて作ります。参加メールに合わせてご連絡ください。数に制限があります。

●主催
ケアカフェばざーる実行委員会
同志社大学社会福祉教育研究支援センター

●協力
*山本彩代さん
特定非営利活動法人場とつながりラボhome's viスタッフ。
*大森雄貴さん
特定非営利活動法人場とつながりラボhome's vi研究員。

 

 

ケア・カフェきょうとの拠点、バザール・カフェは、会場から徒歩3分圏内にあります。そちらものぞいてください。

気負わず、等身大のケア・カフェをしかけます。

阿部代表に「ケア・カフェばざーるは、(ケアカフェ界の)本流ではないが、まさしく本質だ」といわしめた京都のテイストをほんの少し体験いただきながら、一緒に作り上げていただきたいと思います。

どうぞご予定ください!
大学入試センター試験の日!
宿がなかなか取りにくいかもしれません…

ケア・カフェばざーる(きょうと)
実行委員 野村裕美 

 

ケア・カフェオリジナルマグカップの販売を開始します

 

一つ1000円

(送料別)

 

メニュー(マグカップお申込み)よりフォームにてお申し込みください。

各ケア・カフェ毎に10個単位でお申込みいただくことも可能です。

お気軽にお問い合わせください。

You drink blended coffee

Care Cafe blends communities

 

 

ケア・カフェでのお供に。

楽しい写真もお待ちしております。

2017.6.30 NEW!    

 ケア・カフェを始めたい方 変更しました。

   ・ケア・カフェ開店サポートセット(ダウンロード)

   ・ケア・カフェのコツ(実行委員会・ゼロ回の薦め・多職種)

   ・ケア・カフェ登録のお願い

     ・ケア・カフェリンク集に「知っておきたい!ケア・カフェ®の理論とコツ」を

    追加しました。